.

引っ越しが決まって、気になる事の一つは、「近隣へのご挨拶」 アパートなら両隣、マンションなら両隣に上下 一軒家なら隣三軒、とい風に、 まず、出だしが肝心と言いう訳です。 古しくゆかしい、日本の伝統文化から考えれば、引っ越しのご挨拶といえば 「そば」と、なるわけですが、近年、そば持ってご近所回る方は少ないようです。 では、逆に、喜ばれるものといえばなんでしょうか? 人気順にしてみるとこのような結果に @お菓子の詰め合わせ なんにしても使える、「お菓子の詰め合わせ」その理由はもちろんもらって食べたらおいしいからです。 内容としては、高価で量が少しのものよりは、安価でもたくさん入っているものが喜ばれているようです。 遠くから引っ越してくる場合などは、自己紹介もかねて、元いた地元のものを用意しておくのもおすすめです。 A石鹸洗剤詰め合わせ 立場的に、量やクオリティが変わりますが、ざっとご家族紹介を兼ねてというところでは、 石鹸数個でもありのようです。 要は、ご挨拶して「よろしくね」というところのおまけなので、 あまりこだわる必要もないところかもしれません。 高級なものでも、相手にその気持ちが伝わらないと意味がありません。 簡単なものでも、家族一同の名前を書いたメッセセージカードなど添えるといいでしょう。 ?お茶セット 大人同士のご挨拶というと、オールラウンドに使えるのがお茶です。 日本茶、紅茶、贈答用セットがスーパーなどでも買えますので、用意しやすい一品です。 全部に言える共通点は、お相手がどんな方でも、 まずいらないことはないという妥当なものを選んだ方が 喜ばれるという事です。

Copyright (c) 2000 www.belstaffjacken-de.net All Rights Reserved.